化粧品研究開発者こまっきーの語り部屋

化粧品研究職であるこまっきーが研究者目線で化粧品や美容について語ります。

化粧品

「クレンジング何がいいの?」と聞かれまして。

こんにちは。化粧品研究者のこまっきーです。 主にメイク製品の研究をしていることもあってか、「クレンジングってどこのがいいの?」と聞かれることが多いです。 「ここが良いよ!」とおすすめするよりは、ここは一つ、メイクとクレンジングの相性について…

成分が合わないのか、たまたま体調が悪かったのか、それとも他に。

こんにちは。化粧品研究者のこまっきーです。 前回、大事なのは“どれくらい入っているか”なんだけれど・・・ www.komackyblog.com というお話でした。 今日は“そんな全成分から読み取れるもの、読み取れないもの”のお話です。 ・読み取れるもの何が入ってい…

大事なのは成分がどれくらいはいっているか、なのだけれど。

こんにちは。化粧品研究者のこまっきーです。 前回前々回と化粧品、医薬部外品の全成分の見方についてお話しました。 www.komackyblog.com www.komackyblog.com 全成分の見方もわかって、「よし、じゃあ全成分をみればいい成分がはいっているかいないか判断…

医薬部外品の全成分はこう見る!

こんにちは。化粧品研究者のこまっきーです。 化粧品、医薬部外品には何が入っているか。それを確認するのは化粧箱やHPに記載されている“全成分”と言われるものですが、これはどうやって見ていくのか。多い順に書いてあるのか、おすすめしたい順に書いてある…

化粧品の全成分はこう見る!

こんにちは。化粧品研究者のこまっきーです。 化粧品、医薬部外品には何が入っているか。それを確認するのは化粧箱やHPに記載されている“全成分”と言われるものですが、これはどうやって見ていくのか。多い順に書いてあるのか、おすすめしたい順に書いてある…

化粧品研究者が選ぶ、ファンデーションのパフ・ブラシの選び方 〜ブラシ編〜

こんにちは。 化粧品研究者のこまっきーです。 “なぜファンデーションをつけると白くなるのか番外編” パフやブラシなどのアイテムの選び方についてのお話です。 今回はブラシのお話です。 前回あれだけパフの紹介をしていましたが、リキッドファンデーション…

化粧品研究者が選ぶ、ファンデーションのパフ・ブラシの選び方 〜パフ編〜

こんにちは。 化粧品研究者のこまっきーです。 パフやブラシなどのアイテムの選び方についてのお話です。 今回はパフのお話です。 1.パウダーパフ:ポリエステル・ナイロン系 粉タイプのパウダーファンデーションはルースパウダーと同じようなパウダーパフ…

化粧品研究者が選ぶ、剤型だけでは判断できない。自分にあったファンデーションの選び方

こんにちは。 化粧品研究者のこまっきーです。 今回は今までとひと味違った“剤型だけでは判断できない。自分にあったファンデーションの選び方”のお話です。メイク時間、化粧持ち、白浮き、ポイントの化粧崩れ、テカリ、などなどファンデーションは良し悪し…

ファンデーションはこんな配合量で出来ている。〜リキッド・オイル編〜

こんにちは 化粧品研究者のこまっきーです。 www.komackyblog.com 前回からファンデーションの剤型の種類と大まかな成分の配合量についてのお話です。 ・リキッドファンデーションスキンケアの乳液に粉が混ざったようなファンデーションです。粉10〜30%…

ファンデーションはこんな配合量で出来ている。〜パウダー編〜

こんにちは。 化粧品研究者のこまっきーです。 過去2回で、白くなる原因とその他のファンデーション成分の大まかな話をしました。 ↓白くなる原因の話。 www.komackyblog.com ↓大まかな成分の話。 www.komackyblog.com 今回と次回の2回に分けて、ファンデー…

なぜファンデーションをつけると白くなるのか。〜色以外のファンデーションの成分〜

こんにちは。 化粧品研究者のこまっきーです。 前回の記事の続きです。 www.komackyblog.com 3.色以外のファンデーションの成分 色以外のファンデーションの成分は大きく分けて3つあります。 ・水系水だけでなく、水溶性の保湿剤やエキス、増粘剤などがあ…

なぜファンデーションをつけると白くなるのか。

こんにちは。 化粧品研究者のこまっきーです。 今年の1月に自分で研究したファンデーション、 こまっきー ファンデーション を発売しましたが www.komacky.com ファンデーションの研究開発中、女性の方に試作品を使ってもらうと良く言われたのが「白浮きし…

なぜファンデーションに下地を取り入れたか。

なぜファンデーションに下地を取り入れたか。 下地の種類と効果に関しては過去記事でも投稿しているが www.komackyblog.com 簡単に言うと下地効果には、保湿、カラーコントロール、ストロボ、ソフトフォーカス、化粧持ちアップがある。 ファンデーションの効…

ファンデーション1本5400円は高い。

「いい金額するね。」 こまっきーファンデーションを発売してからよく言われます。 僕もファンデーションに1本5400円はいい金額だと思います。ファンデーションだけなら。 過去記事になりますが と僕が作ったファンデーションは日焼け止めと下地の全ての効果…

下地の効果って、色々あるんです。

下地の効果色々あるの知ってますか?「下地を使っている。」といっても色々な効果があり、それぞれ作れる仕上がりが変わります。今日はその種類と効果を紹介したいと思います。 ・保湿よくあるのがこれ、ファンデーションよりも低いカバー力で乳液みたいなも…

日焼け止めの効果は「SPF,PA」の数値だけでは測れない。

前回に引き続き、日焼け止めの話です。 www.komackyblog.com 日焼け止めの効果は下地にもファンデーションにも含まれていること多い。という記事でしたが、今回は“日焼け止めの効果は「SPF,PA」の数値だけでは測れない。”話をしたいと思います。 「日焼け止…

日焼け止めは本当に必要なのか。

前回の記事、メラニンは身体を守る! www.komackyblog.com 身体が持っている紫外線防御体のメラニン、それと同じように紫外線防御の役割をするのが、日焼け止め。前回の記事を読むと、“メラニンがあるので、肌濃くなっていい人は日焼け止めはいらないのでは…

メラニンは身体を守る!

美白、「メラニンの生成を抑える!」、メラニンを、なんとかメラニンを・・・ とメラニンが作られて肌が濃くなることが悪いことだと思われている世の中。 実はメラニンは、“身体にとって良いもの”なのです。 メラニンはちょうど真皮と表皮の境目で作られ、紫…

こんなに気を使っているのになぜ肌は荒れるのか?

あけましておめでとうございます。 ほとんどの人が正月休み最後で「今日くらいはゆっくり・・・」と考えている方に送る、 「こんなに気を使っているのになぜ肌は荒れるのか?」 の回です。 前回は肌(表皮)のターンオーバーの話でした。 www.komackyblog.co…

スキンケアというのは表皮のケアである!

こんにちは。 こまっきーです。 前回は www.komackyblog.com 肌の全体的な構造の話をしました。 3つに分かれる皮膚。 表皮、真皮、皮下組織のそれぞれの働きについてのお話でしたが、 今回からはスキンケアと密接な表皮について話します。 とはいえ、スキン…

肌はどんな風にできてるの?

こんにちは。 こまっきーです。 前回では肌の役割について説明しましたが www.komackyblog.com 今回からは、「じゃあバリア機能などをもっている肌はどんな風にできているのか?」 という点を説明したいと思います。 ー肌はどんなふうにできているのか?ー …

肌の役割

こんにちは。 こまっきーです。 今日は肌の役割についてお話します。 肌には大きく4つの役割があります。 1.バリア機能 化学的、物理的なダメージに対して保護する働き。 つまり、菌や紫外線などから守る働きです。 2.環境センサー 触感や圧力、痛みや…