化粧品研究開発者こまっきーの語り部屋

化粧品研究職であるこまっきーが研究者目線で化粧品や美容について語ります。

美容

アトピー性皮膚炎をいろんな方向から勉強した結果。〜第4章 衣服・睡眠編〜その3

こんにちは。化粧品研究者のこまっきーです。「化粧品の研究をしながらこんなことも勉強してます。」という紹介で、アトピー性皮膚炎について www.komackyblog.com www.komackyblog.com 衣服・睡眠編。 前回、すっかり睡眠のことを話すのを忘れていました。 …

アトピー性皮膚炎をいろんな方向から勉強した結果。〜第4章 衣服・睡眠編〜その2

こんにちは。化粧品研究者のこまっきーです。「化粧品の研究をしながらこんなことも勉強してます。」という紹介で、アトピー性皮膚炎について前回に引き続き、 www.komackyblog.com 衣服・睡眠編です。今回は素材を衣服にどのように使うか、どこにどの素材を…

アトピー性皮膚炎をいろんな方向から勉強した結果。〜第4章 衣服・睡眠編〜その1

こんにちは。化粧品研究者のこまっきーです。「化粧品の研究をしながらこんなことも勉強してます。」という紹介で、アトピー性皮膚炎について衣服・睡眠編です。衣服と睡眠?変なまとめ方だな。と思う方が多いと思いますが、 衣服を気にした先に睡眠アリ。 …

アトピー性皮膚炎をいろんな方向から勉強した結果。〜第3章 薬編〜まとめ

こんにちは。化粧品研究者のこまっきーです。「化粧品の研究をしながらこんなことも勉強してます。」という紹介で、アトピー性皮膚炎についてステロイド、抗アレルギー、漢方のまとめです。 1.どれか一つで治すのは難しい。ステロイドだけでは、痒みも治ま…

アトピー性皮膚炎をいろんな方向から勉強した結果。〜第3章 薬編〜その3

こんにちは。化粧品研究者のこまっきーです。「化粧品の研究をしながらこんなことも勉強してます。」という紹介で、アトピー性皮膚炎についてステロイド、抗アレルギー編に引き続き、 www.komackyblog.com www.komackyblog.com 薬編。の今回は漢方薬について…

アトピー性皮膚炎をいろんな方向から勉強した結果。〜第3章 薬編〜その2

こんにちは。 化粧品研究者のこまっきーです。 「化粧品の研究をしながらこんなことも勉強してます。」 という紹介で、 アトピー性皮膚炎について 前回のステロイド編に引き続き、 www.komackyblog.com 薬編。の今回は抗アレルギー剤について。 ひとつ、はじ…

アトピー性皮膚炎をいろんな方向から勉強した結果。〜第3章 薬編〜その1

こんにちは。化粧品研究者のこまっきーです。 「化粧品の研究をしながらこんなことも勉強してます。」という紹介で、 アトピー性皮膚炎について 今回は薬編。ひとつ、はじめに断りを入れますが、僕は医者ではありません。しかし、高校大学で勉強した身体の仕…

アトピー性皮膚炎をいろんな方向から勉強した結果。〜第2章気候・環境編〜

こんにちは。化粧品研究者のこまっきーです。 「化粧品の研究をしながらこんなことも勉強してます。」という紹介で、 アトピー性皮膚炎について www.komackyblog.com www.komackyblog.com 今回は気候や環境編。アトピーが悪化するときは、とにもかくも“疲れ…

アトピー性皮膚炎をいろんな方向から勉強した結果。〜第1章生活スタイル編〜

こんにちは。化粧品研究者のこまっきーです。 「化粧品の研究をしながらこんなことも勉強してます。」という紹介で、 アトピー性皮膚炎について 前回に引き続き、話ていきたいと思う。 www.komackyblog.com 今回は生活スタイルからみたアトピー性皮膚炎のお…

アトピー性皮膚炎をいろんな方向から勉強した結果。〜序章 アトピー性皮膚炎は病気だ。〜

こんにちは。化粧品研究者のこまっきーです。 「化粧品の研究をしながらこんなことも勉強してます。」という紹介で、 アトピー性皮膚炎について アトピー性皮膚炎はバリア機能が低下して・・・ステロイドでまずは炎症を抑えるんでs・・・抗アレルギー剤でか…

スキンケア、何が良いのかわからない。

こんにちは。化粧品研究者のこまっきーです。 大学で免疫学や代謝学と、身体のことについて勉強した後、化粧品研究職に就いてを始めて早5年。アトピー持ちということもあり、アトピー肌に何が足りないのか、西洋医学では解決出来ないアトピー関係を東洋医学…

冷水を浴びて、美容にお肌に健康に。

こんにちは。化粧品研究者のこまっきーです。 前回、アレルギー対策ということで医学的な面から「冷水を浴びる効果」を紹介しました。 www.komackyblog.com 今回は美容や健康といった日常面での「冷水を浴びる効果」を紹介します。1.湯冷めしないお風呂に…

冷水を浴びてアレルギー対策?!

こんにちは。化粧品研究者のこまっきーです。 前回の記事でアレルギーや免疫についてお話しました。 www.komackyblog.com 今回はその続きで、アレルギー対策になるものをひとつ紹介します。それは、「お風呂の最後に冷水を浴びること。」冷水これには昔の人…

マスクをつけるな。

こんにちは。化粧品研究者のこまっきーです。 こんなデータがあります。ジャングルに住む人は肌が強く、都会の人に比べて炎症による湿疹や花粉などのアレルギーから身体を守る力が何倍もある。暮らしを見てみると、ジャングルは自然。木や土があり、虫や動物…

春の気温と忙しさと身体について

こんにちは。 化粧品研究者のこまっきーです。 化粧品研究者ではありますが、化粧品だけでは肌はキレイにならない。肌は最終的な身体の変化なので身体の仕組み、健康、食事、占い(?)、いろいろな面からその人をみる必要があります。 そしてこの時期。春と…

化粧品研究者が選ぶ、ファンデーションのパフ・ブラシの選び方 〜ブラシ編〜

こんにちは。 化粧品研究者のこまっきーです。 “なぜファンデーションをつけると白くなるのか番外編” パフやブラシなどのアイテムの選び方についてのお話です。 今回はブラシのお話です。 前回あれだけパフの紹介をしていましたが、リキッドファンデーション…

化粧品研究者が選ぶ、ファンデーションのパフ・ブラシの選び方 〜パフ編〜

こんにちは。 化粧品研究者のこまっきーです。 パフやブラシなどのアイテムの選び方についてのお話です。 今回はパフのお話です。 1.パウダーパフ:ポリエステル・ナイロン系 粉タイプのパウダーファンデーションはルースパウダーと同じようなパウダーパフ…

化粧品研究者が選ぶ、剤型だけでは判断できない。自分にあったファンデーションの選び方

こんにちは。 化粧品研究者のこまっきーです。 今回は今までとひと味違った“剤型だけでは判断できない。自分にあったファンデーションの選び方”のお話です。メイク時間、化粧持ち、白浮き、ポイントの化粧崩れ、テカリ、などなどファンデーションは良し悪し…

ファンデーションはこんな配合量で出来ている。〜リキッド・オイル編〜

こんにちは 化粧品研究者のこまっきーです。 www.komackyblog.com 前回からファンデーションの剤型の種類と大まかな成分の配合量についてのお話です。 ・リキッドファンデーションスキンケアの乳液に粉が混ざったようなファンデーションです。粉10〜30%…

ファンデーションはこんな配合量で出来ている。〜パウダー編〜

こんにちは。 化粧品研究者のこまっきーです。 過去2回で、白くなる原因とその他のファンデーション成分の大まかな話をしました。 ↓白くなる原因の話。 www.komackyblog.com ↓大まかな成分の話。 www.komackyblog.com 今回と次回の2回に分けて、ファンデー…

なぜファンデーションをつけると白くなるのか。〜色以外のファンデーションの成分〜

こんにちは。 化粧品研究者のこまっきーです。 前回の記事の続きです。 www.komackyblog.com 3.色以外のファンデーションの成分 色以外のファンデーションの成分は大きく分けて3つあります。 ・水系水だけでなく、水溶性の保湿剤やエキス、増粘剤などがあ…

なぜファンデーションをつけると白くなるのか。

こんにちは。 化粧品研究者のこまっきーです。 今年の1月に自分で研究したファンデーション、 こまっきー ファンデーション を発売しましたが www.komacky.com ファンデーションの研究開発中、女性の方に試作品を使ってもらうと良く言われたのが「白浮きし…

ファンデーション1本5400円は高い。

「いい金額するね。」 こまっきーファンデーションを発売してからよく言われます。 僕もファンデーションに1本5400円はいい金額だと思います。ファンデーションだけなら。 過去記事になりますが と僕が作ったファンデーションは日焼け止めと下地の全ての効果…

下地の効果って、色々あるんです。

下地の効果色々あるの知ってますか?「下地を使っている。」といっても色々な効果があり、それぞれ作れる仕上がりが変わります。今日はその種類と効果を紹介したいと思います。 ・保湿よくあるのがこれ、ファンデーションよりも低いカバー力で乳液みたいなも…

日焼け止めの効果は「SPF,PA」の数値だけでは測れない。

前回に引き続き、日焼け止めの話です。 www.komackyblog.com 日焼け止めの効果は下地にもファンデーションにも含まれていること多い。という記事でしたが、今回は“日焼け止めの効果は「SPF,PA」の数値だけでは測れない。”話をしたいと思います。 「日焼け止…

日焼け止めは本当に必要なのか。

前回の記事、メラニンは身体を守る! www.komackyblog.com 身体が持っている紫外線防御体のメラニン、それと同じように紫外線防御の役割をするのが、日焼け止め。前回の記事を読むと、“メラニンがあるので、肌濃くなっていい人は日焼け止めはいらないのでは…

メラニンは身体を守る!

美白、「メラニンの生成を抑える!」、メラニンを、なんとかメラニンを・・・ とメラニンが作られて肌が濃くなることが悪いことだと思われている世の中。 実はメラニンは、“身体にとって良いもの”なのです。 メラニンはちょうど真皮と表皮の境目で作られ、紫…

水を飲めば“むくみ”は治る。

こんにちは。 こまっきーです。 ショップ店員で一日立ち仕事の方、事務仕事で一日座りっぱなしの方、営業で歩きまわっている方、 それぞれが様々な原因でむくみが起こっています。 その対処法として、着圧タイツを履いて寝てみたり、マッサージをしたり、ス…

こんなに気を使っているのになぜ肌は荒れるのか?

あけましておめでとうございます。 ほとんどの人が正月休み最後で「今日くらいはゆっくり・・・」と考えている方に送る、 「こんなに気を使っているのになぜ肌は荒れるのか?」 の回です。 前回は肌(表皮)のターンオーバーの話でした。 www.komackyblog.co…

スキンケアというのは表皮のケアである!

こんにちは。 こまっきーです。 前回は www.komackyblog.com 肌の全体的な構造の話をしました。 3つに分かれる皮膚。 表皮、真皮、皮下組織のそれぞれの働きについてのお話でしたが、 今回からはスキンケアと密接な表皮について話します。 とはいえ、スキン…