化粧品研究者こまっきーの語り部屋

化粧品研究者こまっきーが普段考えていることを書き留める、日記のようなもの。

美容・健康

春は少し早起きを意識する。

昨年12月22日の冬至以降、日照時間はどんどん長くなっていきます。冬は日照時間が短く日の出が遅い為、1年で唯一寝坊するのが良しとされています。日の出ていない時に起きると冷えた空気で身体が冷えてしまうので、日が出てから起きる。という風習があったよ…

僕が研究する時に気をつけていることは、きっと日常生活の役に立つ。

化粧品の研究をしながら、化粧品こまっきーという自社ブランドを販売しています。研究するときに気をつけていることがいくつかあるのですが、それは日常生活にも反映されていることに気づきました。 気をつけていること1つ目は“先入観や期待を持たない。”と…

また1つ、自由が減った。

ストロングゼロというチューハイが新規販売終了というニュースが話題になりました。既存の商品は販売し続けるみたいですが、新商品を出さない方針なので、今後は縮小していくことでしょう。 理由の1つは“健康志向のトレンドを考慮した”でした。ストロング系…

ウイルスは身体が元気なときは大人しい。

身体は、寒い時は身体の熱が外に出ていかないように調節し、暑いときは身体の熱を外に出すように調節して、体温を一定に保つようにしています。しかし、気温の変化で身体が調節するのは体温だけではありません。その熱の循環も調節が必要になります。春は寒…

花粉が来る前に、軽い運動を取り入れる。

関西は週明けから急に暖かくなっていき、水曜日には最高気温が17℃になると予想されています。気温が上がると、当然のように花粉が出てきます。これからの時期の鼻詰まりや鼻水、目のショボショボは病院に行けば「花粉症」となり、抗アレルギー剤かステロイド…

腹八分目で不健康

食べ過ぎは良くない。腹八分目が健康の秘訣である。と、言うので腹八分目を意識していた時期があります。ちょうど大人アトピーが発症して5年目くらいの、病院に行って薬や漢方を飲んでいても、にっちもさっちも行かないので、自分で調べだした頃だったと思い…

動いてるけど、筋肉がつかない生活

車に電車は遠出するのに必要なアイテムですが、ちょっと近所の買い物に行くのに電動自転車は必要でしょうか。 身体は非常に正直で、必要ないなら無くしてしまいます。作るより壊す事の方に力を入れているので、断捨離のプロと言っても過言ではないでしょう。…

病気を治す為に必要なのは、欲望を無くすこと

例えば肌が荒れたら、化粧品を変えたり病院に行って軟膏をもらって、塗りながら「早く治れ〜!」と心の中で叫ぶと思います。 肌荒れだけじゃなく、慢性疾患での治療でも、薬を変えた時などに症状が良くなってきたら「おっ?これは治るかも。」と期待すること…

リラックスとは現実逃避のことだった

リラックスするとはなにか?23歳のときに所謂大人アトピーが発症し、治療しながら自分で調べた情報に沢山出てきた、この言葉。“リラックス”「自律神経が乱れているから交感神経優位になって、痒くなるんだ。だから、リラックスしろ。」そして「リラックス出…

勉強したら、自分の身の回りと照らし合わせる

本を読んだりYou Tubeを観て勉強した後、「なるほどな」で終わってはいけません。 新しく学ぶことの大半は自分の今まで経験してきたことに似ていると思います。例えば、最近オートファジーという言葉を耳にしますが、いわゆるリサイクルです。身体の中で不要…

「急に寒くなった。」と驚いてはいけない

季節の変わり目である秋は夏から冬にかけて気温が下がっていきます。それは皆さん理解しているのですが、寒くなると毎回「急に寒くなった。」と言う方がいます。気温は確かに下がっているのですが、「急に寒くなった」と驚いてはいけません。ちゃんと気温が…

肌トラブルが気になるなら、まずは色んなものを食べるべし。

化粧品の研究、そして自社ブランドの販売をしていると研究者ということもあり、肌トラブルの相談をいただくことがあります。自分自身がアトピーで通院していても中々治らないので自分で論文を読んで勉強し、研究のように試してデータを取っていった事もあっ…

病気は1年単位で見よ

病気の治療を始めて数日や数週間で治っても、また再発することってよくあると思います。治療をやめたら数日とか数週間、数ヶ月後に再発する場合は、根本的に治っていないということです。または1年経って同じ時期に再発すると、やはりまだ治っていないという…

日常は“同じ”でないと変化には気づけない。

毎日が同じことの繰り返しで、マンネリ化してくると僕たちは不満に思います。「退屈だ。」とか「面白くない。」とか「つまらない。」と感じる人もいるでしょう。 特に働き始めてから、そのように感じる人が多いと思います。学生の頃は授業があり、1時間単位…

秋のセンチメンタル対策に赤川次郎

読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋。と、秋といえば気温も下がって過ごしやすくなり、活発的になれる印象があります。しかし一方で、秋はセンチメンタルな気分になると言われています。 センチメンタルな気分になる原因には気温が関係します。日中温かくても…

日本語は精神安定剤

洋画を観ていると、嫌というほど2つの言葉を耳にします。「FUCK」と「son of a bitch(サノヴァビッチ)」です。登場人物が慌てたり、嫌なことがあったり、言われたりすると必ずこの言葉が出ます。映画というのは起承転結、トラブルが付き物ですから、注意し…

今年の秋の乾燥肌は、いつもとちょっと違う

雨が降れば涼しくなります。風が強いと湿度が下がります。湿度が下がると涼しくなります。 今、涼しくなっているのも雨と風の影響です。 www.komackyblog.com 少し前に“残暑は喉に注意”という話をしました。今年は湿度が高かったため、身体から熱が放出され…

すぐ感情を表に出す人ほど肌がキレイ

肌がキレイな人とそうでない人の違いはどこにあるのだろうか。食事、運動、睡眠、スキンケアなど行動の部分ばかりが注目されているが、肌は身体の一部であり、身体は心と繋がっているので、心の部分も無視できないだろう。 肌がキレイな人とそうでない人。人…

残暑は喉に注意

今年の夏は湿気が多い夏になりました。なぜこんなジメジメした夏になったのかというと、エルニーニョ現象が関係しています。エルニーニョ現象の詳細は省きますが、簡単に言うと海面水温が高くなり、その蒸発した水分が空気中にさまよう為、雨が多くなります…

美容にも良い冷水シャワー

前回、冷水シャワーは熱中症対策になるし、夏バテ対策にもなるので外から帰ってきたときにさっと浴びたりお風呂の最後を冷水シャワーにすることを健康面からお話しました。今回は、冷水シャワーで夏バテ対策をしながら、美容効果の話をしたいと思います。 ・…

自分の感覚を大切に

梅雨の時期、天気予報が曇りだったので洗濯物を干さずに外出すると晴天で「晴れてるやん!」と言いたくなったことが多々あると思います。それほど天気予報が信用にならないのに、花粉が毎年去年の何倍と聞くと「花粉がヤバい!」と思ったり、今年の夏は暑い…

夏バテ対策に冷水シャワー

昔から温泉に水風呂があり、数年前にはアイス・バケツ・チャレンジという氷水を頭から被るというチャレンジが流行りました。これはチャレンジすることで寄付に繋がるので流行ったけれど、人は何故こんなにも、冷たい水を求めるのでしょうか。 水風呂、アイス…

身体の危険信号を見抜けるか?

今年は本当に梅雨らしい梅雨で、6月上旬から7月に入った今でも曇り空で雨の多い日が続いています。日中少し晴れ間があり「今日はこのまま晴れるのかな」と思っていても、あっという間に曇り空になり、急に雨が降ってきます。 珍しいくらい曇り空の続く梅雨。…

AI美女から読み解くメイクの未来

パッと見イラストなのか実物なのかわからないくらい、AIのイラスト技術が発達してきた。インスタで“ai美女”と検索すると出てくる。あまり詳しくないが、本人であったりサイト上のモデルをai生成し、顔立ちの整った“ai美女”という写真が出来るらしい。一種の…

月に1回“特売休暇”のすゝめ

給料は上がらない。いや、先月確か大手企業の給料は上がったそうだが、そのアップ分は保険で消えて行くだろう。それでも物価はどんどん上がっていく。それでも給料はこれ以上上げられない。それならば、月に1回“特売休暇”を設けてはどうだろうか? 物価上昇…

ポリフェノールを摂らなくなった現代人

コーヒーやお茶をちゃんと淹れなくなった話の続きのようなものです。コーヒーを飲む人自体、昔は少なかったかもしれませんが、お茶はやかんで沸かしていたはずです。 コーヒーやお茶をちゃんと淹れないと、成分がちゃんと摂取出来ない。だから、ペットボトル…

名前は同じでも全然違う飲み物

お茶と、一口に言っても色々あります。緑茶、ほうじ茶、玄米茶、紅茶、プーアル茶などなど。更には産地によって味が異なり、自分の好みの産地を探すというのは、楽しいものです。しかし、これはちゃんとお茶を急須やティーポットで淹れた場合に限るでしょう…

梅雨の頭痛にはコーヒーを

「コーヒーはカフェインが多いから身体に良くない」なんて言う人がいます。言うというか、書いてある。ですね。こういった○○=●●という考え方は本当に良くない考え方ですので、ぜひコーヒーを参考に、「○○は●●だから悪い!」という発信がいかに間違っているか…

なにか“ホッと出来るもの”はありますか?

“まるで梅雨末期”と表現されている今週の天気。梅雨入り宣言と同時に末期宣言されていて、なんだか変な感じですね。 過ごしやすい気候もそろそろ終わりを迎え、ジメジメした季節がやってきます。しかし、今年はエルニーニョ現象なので、ここ数年よりも涼しく…

春はまだまだこれからだ。

春といえば桜。春といえば卒業と入学。春といえば。の殆どが4月のイベントであり、5月のGWが来れば春が過ぎ去ったかのように感じてしまいます。しかし、5月も下旬に差し掛かり、6月に入ろうとする今でも、春はまだまだ続いているのです。 春には2種類ありま…