化粧品研究開発者こまっきーの語り部屋

化粧品研究職であるこまっきーが研究者目線で化粧品や美容について語ります。

占いをどこまで信じるか?

こんにちは。

 

こまっきーです。

たまには雑談も。

 

皆さんは占いをどこまで信じますか?

 

1年の占いを意識するか

その日の占いをみて

ガッカリしたり

期待したり

血液型相性診断してみたり

 

「まあ、参考程度だし。」

と思いながらも頭のどこかでうっすらと存在する占い。

 

実は

僕も占いは大好きなので

良く見るのですが

 

ここは

研究者っぽく

今まで色々

診断したり、信じて行動してみたり

した実体験を元にして

分析したいと思います。

 

 

1,自分自身についての占い

僕の占いの使い方は

「来年、起業する」

っと決めた時

来年がいい年かを客観的に見れる手段

として使っています。

 

「僕がやるんだ。」

と思っても

占いで

 「悪い年だ」

と言われたら考えるキッカケにも

なるからです。

 

ちなみに

今まで僕の意見と占いが

一致しなかったことはないので

いつも

よし、じゃあ実行しよう。

と確認作業な感じになってます。笑

 

なので細木数子さんや

僕が行く占いの店である

誕生日から導かれる 占い

これはかなり信用しています。

この辺の12年周期はおそらく同じですね。

 

いい年、悪い年、

いい月、悪い月

というのは周期で決まっているので

 

特に

悪い月がわかっていれば

自分から行動しないようにしよう

とか

大きな失敗をしないための意識付けになります。

 

しかし今年は大変な年だったなあ。

 

2,恋占い

これは全くあたりません。笑

 

僕だけかな?

 

占いのおばちゃんも

「あれ~?今年やってんけどな」

と首をかしげるくらいです。

 

これ2年連続で言われましたよ。

 

そう言われても。。。

 

そんなこんなで

僕は恋占いだけは当たらないので

信用していません!

 

3,相性占い・診断

好きな人が出来たら

誕生日相性診断

とか

血液型占い

とか

ググっちゃう方多いんじゃあ

ないですか?

 

僕もです。笑

 

 

でもね

もうやめましょう。

 

その診断結果見たり

◯◯タイプの男性の接し方とか

参考にしたって

それぞれ全然違いますから!

 

むしろ

診断結果意識して

アタックしたほうが

失敗しますよ!

 

なんかね、

意識しすぎて

あ、このときはとりあえず頷いとくんだった

とか

変な神経の使い方して全然いい感じの雰囲気でないんで。

自分の感じるままにアタックしましょう。 

 

っということで

こまっきー占い分析の結果は

 

自分自身の良い年や月、悪い年や月

を把握して

大きな失敗しないように

ということを参考にする。

それが占いのいいところかなと思います。

 

こまっきー 

 

komacky.com