化粧品研究開発者こまっきーの語り部屋

化粧品研究職であるこまっきーが研究者目線で化粧品や美容について語ります。

太陽に当たることが大切

こんにちは。
化粧品研究者のこまっきーです。

自粛によって精神障害が起こるのではないか。という話を前にしました。

 

www.komackyblog.com

 このときは、親子関係の話でしたがもう一つ

太陽に当たっていない。

ことも気にしたほうがいい点です。

太陽に当たることで生活リズムの指標になる。
時計もない時代、人は日の出から日の入りで自分たちの行動を管理していました。
時計もスマホもある時代でもその管理方法は身体に残っており、太陽が当たることで身体のスイッチのオンオフが出来るようになります。
また、前回と話がかぶりますが、太陽に当たる、つまり外にでることで現在の気温を身体が認知することができます。

太陽に当たることで精神が安定する。
セロトニンというホルモンが活性化することで、精神が安定する。
セロトニンは“幸せホルモンだ”とも言われていますが、
太陽に当たることでセロトニンが放出されます。
今すでに、精神障害、鬱傾向にある方は、
手のひらを太陽に10分ほど当てるだけで
気持ちが落ち着きます。

サプリメントや薬に頼る前に、
まずは太陽に頼ってみて下さい。

☆質問、相談は気軽にコメント、メッセ下さい。
こまっきー

↓スキンケア発売中↓
※顔を掻きむしっているアトピーの方にスキンケアはおすすめしません。

お題「#おうち時間