化粧品研究者こまっきーの語り部屋

化粧品研究者こまっきーが普段考えていることを書き留める、日誌のようなもの。

今年は季節が1ヶ月早い。

こんにちは。

化粧品研究者のこまっきーです。

今年は梅雨が1ヶ月早く始まりましたが、
実はこの1ヶ月のズレ、今年入ってすぐ。から起こってたんです。

1月といえば比較的安定して寒く、2月くらいから春のような気温差が例年出てきていましたが、今年は2月のような朝晩で10℃くらいの気温差がありました。

寒いときの大きな気温差は余計に寒く、だから今年の1月は今まで以上に寒かったのです。
そして2月は3月のような10℃以上の気温差になり、でも1月と同じ位寒かったので、1月よりも更に寒くなっていました。
3月は例年の4月、4月は例年の5月のようにちょっとポカポカしてきて
5月。まだ暖かくなりきれていないときに梅雨に入りました。
暖かくなってからの6月の梅雨はジメジメ、ムワッとしたような気候ですが、
暖かくなりきれていない5月のこの梅雨は、雨によって寒く感じる方へと向きます。

なので今まだ、寒い。と感じている人は多いでしょう。

実際に寒いです。

GWも例年みたいに暑くなりきらなかったし、1ヶ月早く梅雨は始まるし、
ちょっと変わってます。

この1ヶ月のズレが夏長くなるのか、冬が長くなるのか、はたまたそのまま年をこすのか。
それはわかりませんが、
なんとなく、この1ヶ月のズレは身体の調子が狂いそうになります。
なので、「今年は1ヶ月ズレている。」
ということを感じておくだけでも、
気候の変化に身体がビックリせず、体調を崩さず、過ごせるかと思います。

それではまた。

こまっきー

www.komacky.com