化粧品研究者こまっきーの語り部屋

化粧品研究者こまっきーが普段考えていることを書き留める、日記のようなもの。

声の好き嫌いもあるみたい。

“人は見た目が9割”なんて言われているからか、人は自分の見た目への取り組みは絶えません。最近はそれが活発化しすぎていて、プチ整形なるものが流行り、僕の知っている人もやっていたりして「大丈夫か?」と思っています。 顔重視ならぬ外見重視が流行るの…

お土産は美味しかったものを。

就活で島根大学の子と知り合ったので、お互いの就活後にその子が大阪に来てくれたり、僕が島根に行って一緒に遊びました。島根に行った時ん、卒業研究の真っ最中だったので、ラボへお土産を買っていきました。 当時はお金がないのは勿論ですが、バイトで稼い…

肌荒れという結果を気にしない。

「こういうときにはこうすれば良い。」という情報を収集してしまう原因に、結果ばかりを気にしていることが挙げられます。 例えば、この時期に肌荒れの原因と調べると、乾燥と出てきます。「春は乾燥しているから、乾燥肌になりやすい。」と書いてあって、そ…

“人のせい”と“自分のせい”の境界線。

“人のせいにする人”と“人のせいにしない人”の違いは?なんて言う話題がありますが、僕は少し違うと思っています。 なんでも“人のせいにする人”はいないし、なんでも“人のせいにしない人”もいません。「いやいや、あの人はいっつも人のせいにしてるで!」と、…

何故これだけ面接の練習をしても、就活の第一志望に受からないのか。

就活の話のラストです。「何故これだけ練習しても、面接に受からないのか。」という話をしていきたいと思います。 そもそも僕は“何故?”と思うところから、勘違いしていると考えています。その勘違いの原因は就活までの道のりにあります。僕たちの就活までの…

流行は人々に知識を蓄えさせない。

過去の流行を振り返ってみると、流行には一貫性がないことがわかります。ファッションでも、20年くらい前はブーツカットが流行り、ダメージデニムやスキニーへと変化し、10年前はワイドパンツで、最近は出尽くした感があり、記憶に新しい流行を再発行してい…

スーパーの特売から、家の工夫の変化が見えた。

先日、スーパーの広告で500mlのペットボトルが安売りしていました。安売りしていたのは有名なジュースで、おそらく定価は120円くらいだと思うのですが、なんと75円で売られていました。 以前から僕は、給料が上がることを諦めて、スキマ時間を活用して副業で…

就活の面接でよくある勘違い。

先日の会社説明会に続き、今回は面接の話です。これから始まっていく面接。大学によっては面接の練習をしてもらえるところや、自己PR作成のお手伝いがあったりします。友達と練習したりする人もいるでしょう。そこで、勘違いしてしまう人が多いのが、“自己PR…

変わらない40年。

実質賃金やGDPの低下から、平成は“失われた30年”と言われています。GDPは人口が減れば生産量や消費が減るのでGDPの数値も下がる傾向にあります。実質賃金に関して「これだけ頑張っているのに。」という意見がありますが、成長しない社会のシステムの中ではい…

悪用される心の病。

先日、知り合いが勤めている会社で、東京支社に勤務している後輩が「彼氏と結婚を考えているので、関西に戻りたい。」と上司に申し出たそうです。その願いが叶って知り合いのいる関西支社へ転勤してきた彼女は勤務わずか3日で「いじめに遭っているので辞めた…

進む学歴社会。

前職で研究職をしながら、社長から「今年から新卒採用やるから手伝って。」と言われて、この時期は人事の仕事もしていました。いわゆる町工場だったので、あまり話すのが得意でない人が多いことや、僕が就活生に近い年齢であったので、選ばれたのだと思いま…

会社説明会から、面接は始まっている。

前職では研究兼企画兼営業兼、この時期は人事として、新卒の説明会から1次面接まで行っていました。まさか自分が就活をして3年後に今度は採用する立場になると思ってなかったのですが、就活する側の記憶がある中で採用する側に立ったことで、就活する立場の…

5月病は気温差が原因。

5月病といえば、4月の新しい生活に一段落してGWで休んだら、急に学校に行きたくなくなったとか、会社に行くのが嫌になったなどの症状が挙げられるので、なんとなく精神疾患であるように考えてしまいます。 まあそれも一理あるのですが、それだけではなく、新…

繰り返す肌荒れの原因は肌に無い。

何度も何度も同じ場所で肌荒れが起こることがあります。それを病院に行かなければ肌荒れ、病院に行けばアトピーと考えられます。アトピーとは“奇妙な”や“とらえどころのない”という意味であり、医療業界がアトピーと名付けるのであれば、それはお手上げと言…

原料は何でも天然系。

化粧品こまっきーとして自社ブランドの販売を行いながら、OEMもしています。独立する前は化粧品OEMの研究所で働いていて、独立してもその時のお客さんが声をかけてきてくれるので、時々プロデュースもやっています。OEMをしていると、様々な依頼で化粧品を作…

トランプはアメリカ・ファースト。

最近“もしトラ”という言葉があります。“もしもトランプが大統領になったら(勝利したら)”という意味の略ですが、最近では“ほぼトラ”で“ほぼトランプが勝つだろう。”という言葉まで出てきています。 この言葉はSNSから生まれたわけではなく、日本のトップか…

良さを理解して好みを選んでいけたなら。

今までの選び方は“流行っているもの”や“有名なもの”だったと思います。同じようなものでも、有名なメーカーとそうでないものがあれば、少し高くても誰もが知っている有名なメーカーの方を殆どの方が選ぶと思います。有名なメーカーの方が同じ価格や低価格で…

参考にはするけど、誰の意見も信じない。

僕たちは物事を決める時、調べたりして、他の人から入ってきた情報を頼りにどうするかを決めます。学校で教わることだってそうです。学校で教わることは正しく間違いがないと考えているから、なんの疑問も持ちませんが、僕は一度だけ間違っていると思ったこ…

特別な日は必要か。

祝日にはならない◯◯デーであったり、◯◯の日というものがあります。最近はなんでもない日でも、毎日が記念日と言って、様々な記念日が増えているようですが、そんなに公式な記念日はたくさん必要でしょうか? 日本人には日々を楽しむ、工夫して楽しむ力がある…

統一感のなさが日本らしさなのか。

海外旅行をすると、統一感のある街並みを見て「日本もこういう風に統一感のある街並みにしたらいいのに。」と思います。特にヨーロッパの街並みが美しいと思うのは、街全体に統一感があるからです。 パリに行った時は「電車に乗るのが勿体ない。」と思うほど…

健康管理は欲との闘い。

健康管理と言えば、栄養バランスの整った食生活であったり、適度な運動、良質な睡眠などが挙げられると思います。 僕はこれを全部やったことがあります。食事のバランスを気にして間食はせず、週に2,3回はランニングして、良質な睡眠を取るために睡眠は8時間…

「おかえりなさい。」のない世界。

「ただいま。」とくれば、「おかえりなさい。」であると、誰もがそう思うことでしょう。ところが「おかえりなさい。」が全国的にかなり減少しています。 まず最初に減ったのは、一人暮らしが増えたからです。一人暮らしと言えば大学生の一人暮らし、サラリー…

乱高下のない気候。

3月は気温が上がらずに肌寒い日が続いたと思ったら、3月下旬から4月にかけて急に気温が上がり、4月中旬には更に暖かくなりました。 振り返れば最近の秋は、残暑が長く続き、急に寒くなって冬が来る傾向があります。年々残暑が長くなってきているので、「秋と…

読めない出来事。

自分で仕事をしていることもあって、政治や経済の情報収集を毎日行っていて、いくつかのメディアやアナリストの記事を読んでいます。記事は基本的に、今までその人が書いたことを読んでいることが前提というか、ある程度知っていることが前提で書かれている…

社員の健康なくして成長なし。

数年前に自身の慢性疾患が悪化して、仕事を休まざるを得ない状態になって、“身体は資本”という言葉を身にしみて感じました。 動けなきゃ、何も出来ないです。仕事をしてお金を稼ぐこともできないし、酷いときは1週間くらい1日中ベッドの上で、ご飯を作ること…

考える余裕さえあれば。

考える余裕、または考える時間とも言いましょうか、そういう余裕があれば、選択を間違えることは少なくなるのではないでしょうか。 新たに悩み事ができた時、最初は「どうしよう?」と悩むと思います。それが何日も経ったり、何回も起こることで「まあいいか…

子供も大人も1日に同じことを繰り返している。

高校生の頃から塾に通うということに抵抗がありました。思えば小学校4年生のときに、特に成績が悪かったわけでもないのに塾に通い始めた辺りから塾がキライだったのかもしれません。「なんで放課後まで勉強しなアカンねん。友達と遊びたいわ。」と塾だけでは…

薬はいつも同じ効果を発揮する。

風邪をひいて解熱剤を飲んでも熱が引かないときや、花粉症で抗アレルギー剤を飲んでも鼻詰まりが全然改善しない時、または前は効いたのに今回は効かなかった時に「薬飲んでるのに効かへん。全然アカンやん。」と薬のせいにしたことが1度はあると思います。 …

おしゃれはそんなに必要か?

僕は服が好きです。小学校4年生の頃から、服を買いに行くときは母に任せるのではなく、一緒に行って服を選んでいました。キクチタケオ、ポール・スミス、サンローランにヨウジヤマモトと、今まで好きなったブランドのジャンルは様々で、その時の自分がしたい…

人手不足は能力不足。

もうずっと、人手不足とか人がすぐ辞めていく問題があります。最初は「若い子がすぐ辞めていく。」だったのが、「中間管理職が安定せず、若い子と役職クラスの年齢差が大きく、コミュニケーションの取り方が分からない。」に変わり、最近は理由もわからず「…