化粧品研究開発者こまっきーの語り部屋

化粧品研究職であるこまっきーが研究者目線で化粧品や美容について語ります。

頑張ることなんか、何もない。

こんにちは。
化粧品研究者のこまっきーです。

自粛頑張ろう!

みたいな言葉をSNSで見ると、それはなんか違うんじゃないかなと思ってしまいます。

頑張る。
というのは、困難に耐えて努力する。という意味です。
自粛を頑張る。というのはあってるようで、間違ってるというか、

そう思うことが自分をシンドイ方向に持っていってしまっていないか。

と思います。

僕は、頑張る。というのは困難に耐えて努力すれば、いつかは成長出来るという意味だと思っていて、
いつ終わるのか、これからどうなるのかわからない、先の見えない自粛は頑張りようがない。

そう思っています。

野球、ピッチャーの投球練習。やればやるだけ上手になり、伸び悩み、壁に当たれば、改善方法を探して、また上手になるために頑張る。
これが僕の思う頑張るであり、頑張ればどうなるか自分がわかっていて、そのゴールに到達するための頑張るです。
テストの点数を上げるために勉強頑張る。とかね。

今回の自粛は、いきなりサウナに放り込まれて、「出てきていいよ。って言うまでここに居てね。」と言われたようなものです。
状況はシンドイですが、いつ呼ばれるのか?いつ出れるのかは全くわからず、
こんなときに頑張れば頑張るほどしんどく、受け入れてしまったほうが楽です。
しかも今回はGW明けまでという期限があったにも関わらず、状況が回復されずに延長になりました。
サウナ入る前に「10分ね。」と言われていたのに、8分立った頃に「後もう10分ね。」と言われたようなもので、命令に従わないといけないなら、もう諦めて10分サウナに入るしかないのです。

つまり、
頑張ることなんか、何もないんです。

僕たちはただただ、待つことしかできない。
だから、その状況を受け入れた方が楽です。

冬に、夏やりたいことを考える
くらいの気持ちで緊急事態宣言解除後のことを考え、
頑張るというより、今は気をつけておくこと、

 

www.komackyblog.com

 

 

www.komackyblog.com

 を気にしておいた方がいいです。

☆質問、相談は気軽にコメント、メッセ下さい。
こまっきー

↓スキンケア発売中↓
※顔を掻きむしっているアトピーの方にスキンケアはおすすめしません。

お題「#おうち時間